小学時ギター演奏を試みるもデカイわ弦押さえられないわで速攻挫折。しかしそれから○年後の07年、数々の出会いを期に再びアコギに手を出しました(^^;) そんなにわかあこぎすとはるたの日々ブログ☆
by do-shiro_acogist
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ブログパーツ
カテゴリ
全体
ユニコーン
音楽
ベルサイユのばら
foot ball
広島カープ
まいにち
TV
キンモクセイ
平川地一丁目
森山未來
ダイエット
KokoronoTomo
おやすみ
ゲーム
映画
交差点での交通事故
未分類
以前の記事
2014年 06月
2014年 05月
2013年 07月
2010年 08月
2010年 06月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
フォロー中のブログ
ライフログ

林檎と檸檬~村下孝蔵ベストセレクション


Fantastic OT9


WAO!【初回生産限定盤】


ザ・ベリー・ベスト・オブ・ユニコーン


むすんでひらいて


風の子でいたいね


えんぴつで作る歌(初回生産限定盤)(CCCD)(DVD付)


Bring it!


ぼくは、おんなのこ


放浪息子 (1) (Beam comix)


虹ヶ原 ホログラフ


ソラニン 1 (1) (ヤングサンデーコミックス)


逆転検事


サカつくDS タッチandダイレクト


レイトン教授と悪魔の箱(特典無し)


ウォーターボーイズ DVD-BOX

検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:平川地一丁目( 7 )

始まりのラスト

終わりました~…

って書くのが違和感めちゃくちゃありまくりなくらい「最後」って感じがありませんでした。

途中泣いたりしたけれど、まだ全然実感がありません。

会場の皆明るくて、平川地の二人も明るくて、「楽しく楽しく!」て感じで。

ありがとう。

昨日の二人に感じた事は「解放感と寂しさ」

また後日振り返ろうと思います。
セットリスト等は、皆さんが熱くアップして下さる事と思います。


今さら涙が出てきます
本当に「次はいつ?」って感じで。

参加できて本当に幸せでした。

二人の門出に立ち会えて、本当に良かった。自分の中で「けじめ」ついた。

先日、五輪関連の新聞記事で、イラクの女子陸上選手の記事を読みました。

彼女はあの空爆で家族を失って、しかも現在の国の状況的に今回の五輪参加は難しかったそうです。
コーチは
「次のロンドンで頑張ろう」
と言ったそうです。

しかし彼女は
「4年後自分が生きているかなんて解らない!どうしても今回出たい!」
と言ったそうです。
衝撃でした。
日本では「次のオリンピックは?」と聞くのが何だか当たり前の様になっていたので。

彼女は中国の働きで今回参加する事ができました。
中国にとってはアメリカ等の対外政策と国益の為の処置だったそうですが、どんな理由でも、彼女が参加できたことは本当に良かった。

その記事を読んで、

「次」を考えられる事

「この先」を考えられる事

「未来」を考えられる事

「今度○○行こうね」
「来年また遊ぼうね」

こんな約束が出来るのが、本当に幸せなんだなぁと思いました。

平川地の二人は今、どんな未来を思っているのかなぁ…


昨日お会いした皆さんもありがとうございました。
ロクに連絡もせず(汗)(汗)
不精な奴で、本当にすみませんm(_ _;)m
とても楽しかったです。
また、何かでお会いしたいなぁ…(T_T)

みんな大好きだなぁ…

あ、帰りに無事グッズ買えました(^_^;ゞ

e0140061_20581559.jpg


売り切れちゃった物もあったけど、一個でも買えると良いなぁと思ってたので、こんなに買えて良かったです。

前記事でグチっちゃってスミマセンでした(ーー;)スタッフも大変だったんだよね?そうだよね?(>_<;
ギュウギュウで待ってたからちょっとイラッとしちゃってね(ーー;)(汗)申し訳ないです…

とりあえず残ってる一番大きなサイズを買ったTシャツが着れるかどうかだな(苦笑)( ̄▽ ̄;)

皆様からおみやげも☆

e0140061_20581533.jpg

[PR]
by do-shiro_acogist | 2008-08-24 20:58 | 平川地一丁目

仕切りワルッッ

グッズも入場も皆ゴチャゴチャで(汗)もうちょっと上手くできないもんだろうか(汗)(汗)

整理番号もろくに見てないし(汗)(汗)

なんじゃこりゃー!!(怒)
(ゆうさく風に)

まあ僕ももっと早く来れば良かったのかもしれませんが…(汗)
最後なのに~(泣)
再入場もできんて!!入場してからのが長いわ!( ̄□ ̄#)

もうなんやねん~(泣)

グッズは諦め…

楽しむぞ~!!\(>_\)(/_<)/
[PR]
by do-shiro_acogist | 2008-08-23 16:25 | 平川地一丁目

ラストライブ~移動編~

何だかもう泣きそうです…(T_T)
[PR]
by do-shiro_acogist | 2008-08-23 12:47 | 平川地一丁目

ラストライブ

さて、そろそろ準備しますか~

しかし寒いなぁ~(汗)

今日は雨ですか?雨なのですか?(汗)

今日新しい靴をおろすのですが…(汗)
うぃ~…(-"-;)(汗)(汗)
[PR]
by do-shiro_acogist | 2008-08-23 10:17 | 平川地一丁目

駆け抜けた夏(体力の限界(苦笑)( ̄▽ ̄;))

社会人の皆様、とろけそうな湿度の中、いかがお過ごしでしょうか。
わたくしひとあしお先に夏休みをさせていただきました(笑)

e0140061_1322060.jpg
いざ出発!!







1日目 7月31日
音霊OTODAMA BEACH SESSION

浜辺のライブハウス音霊SEASTUDIOでの自分的夏フェス。

e0140061_1324920.jpg
e0140061_1331075.jpg








久しぶりの平川地くんと押尾さん、そして、初キマグレン!!
入る前は「意外と涼しいな~」なんて思っていたのですが、海風が遮られるのか、入ってみるとやっぱりアツイ!!(汗)(汗)
そしてライブもアツイアツイ!!!!

こんなかんじ ↓

e0140061_2212242.jpg最初はキマグレン。
たくさんのパーカッションと日焼けしたMensたち☆
夏!!という感じでした。
ナマで聴くのは初めてでしたけど、イイですねキマグレン。
「俺たちが最初なんで、盛り上げていきたいと思いマス!!!」
みんな汗だくで始まったライブ。ノリノリな音楽でココロオドル♪
しかしなかなか乗り切れない会場にむかって、

「みんな!!もっと盛り上がっていこうよ!!寂しい事言うけど、俺達、平川地さんと同じステージに立てるの、今日で最初で最後なんだよ!!もっともっと盛り上がって、つなげていかなきゃ!!」

盛り上がる会場!!!
イメージ通りと言うか、それ以上の2人でした。楽しそうに、熱く演奏するキマグレン。本当に音楽が好きなんですね(*^_^*)

とても印象的だったのは、「平川地さん」
2人からみたら、だいぶ年下の平川地くんに対してとても自然に「平川地さん」
去年は「主催者」として会い、今年はアーティストとして会い、メジャーでは先輩ですから、ごく当たり前の事なのかもしれないですが、なんだか、ちょっと、うれしかったのです。
何でうれしかったのかはっきり説明できないのですが…(^_^;)ヾ
最後に「LIFE」歌ってくれました。サイコウよかったvV

MCも本当に面白かった(^^)ボケのイセキさんとつっこみのクレイさんという感じですかね(笑)
キマグレンのライブいいです。ぜひお友達と一緒に、盛り上がって頂きたい!!好きなアーティストがまたひとつ増えてしまいました(*^_^*)ヾ

次は平川地一丁目

ものすごい久しぶりでした。もう2人ともすっかり大人です。
龍之介君は黒地に黄色いバラ柄の半袖シャツとダメージジーンズ、直次郎君は大きな柄の入っているグレイのTシャツにひざがぱっくり開いたダメージジーンズ。足元は見えませんでした(^_^;)ヾ
それでは、まずはセットリスト。                       e0140061_22202853.jpg

1.桜の隠す別れ道
2.あの頃の君
3.十六度目の夏
4.アイツ
5.闇夜に生まれて
6.Tokyo





MC(憶えている限り…(汗))

2曲目がおわったあと。パーカッション満載だった後のギター2本の自分たちに対して
「…あの…大丈夫ですか?キマグレンさんたちとの音圧の差…(笑)」

「僕たち、さっき泳いできたんですよ。ベタベタします(ギターのボディに腕をくっつけながら)
  ベタベタです」
「で、(髪をいじりながら)髪もセットしてきたんですけど…」
「海入っちゃったんで…(笑)」
「関係なくなっちゃって(笑)」

「えっと、16って何年だったっけ?」
「え?」
「何年だっけ?何年生?」
「高1か高2」
「えっと、次の曲は、それくらいにぼくが恋をした時に、人を好きになった時に、作った曲です」
会場「おお~」
「十六度目の夏」(曲へ)

「えーもう知っている方も居ると思うんですが、僕たちは解散します」
会場「………」
「って、何か軽く言いましたけど(笑)実は、ずっと前から考えていて、去年の暮れにスタッフさんに話しました」
(この後は、解散についてと、平川地への思いを語ってくれました。うろ覚えなので、詳しくは書かないでおきます…)

「そして、僕たちにとっての最後のツアーがあります。29日から始まりまして、最初の静岡と、最後の恵比寿は売切れてしまっているんですが、他は、まだ余っていますので、ぜひ、来てください」
「1番近いのは…」
「宇都宮?宇都宮か?宇都宮があります」
ファンの子達「無い!無い!」
「え?」
ファンの子達「宇都宮は無いよ!!今回は無い!!」
「あ!!宇都宮は無いか(汗)」
「(龍之介君を指差して)何間違えてるんだ!!(笑)」
会場「(笑)」
「間違えた(汗笑)名古屋!1番近いのは名古屋ですね(汗笑)」
「遠いけど(^_^;)」
ファンの子達「新潟も近いよ!」

「今まで聞いてくださった方も、これから聞く方も、解散しても僕たちの歌は残るので、ずっとそばに置いておいてもらいたいと思います」

「次のアイツという曲は、直次郎に向けて作った曲です。いつもはけなしあってばかりいる僕たちなんですが、平川地一丁目は僕が強引に誘って、始めた事なので、それについて、本当はカンシャしているって言う事で、作りました。でも僕が直次郎に向かって歌うのもなんなので、今日はスタッフさんや、会場の皆さんへの感謝を込めて、歌いたいと思います」

久しぶりに聞く2人の曲は、ひとまわりもふたまわりも、広くなっていました。
声にも伸びがあって、本当に「歌手」になったのだなあと、思いました。
いつもは「桜の隠す別れ道」で感情的にくるんですが、今回は「十六度目の夏」で涙が出てきました。

もう2人とも、十六度目の夏を通り過ぎたんだなー…

そして最後、押尾コータローさん

あいかわらず、すげぇーギターテク☆
喋りもおもろいしvV
「前の2組がめっちゃ盛り上がってるから出ずらかった~(>_<; 」
っていってました(*^_^*)

「戦場のメリークリスマス」を演奏してくれました。

素敵ですね、SEA STUDIO。波音とのコラボ。
他の2組と違ってボーカルが無かったので、外の風と波音がよく聞こえました。

波音はコータローさんの音を邪魔しないし、コータローさんも波音を邪魔しない。

綺麗な音で、溶け合うというか。正直すごい眠くなりまして(笑)
本当に癒されましたー…(* ̄ω ̄*)
なかなか他にないんじゃないでしょうか。こんなライブハウス。
台風来なくてヨカッタ(^_^;)

アンコール。というか。コータローさんが他の2組をステージ上に呼んで、全員で「少年時代」を演奏。
その前にみんなの少年時代の話。

コ「みんな、少年時代、何して遊んだ?」
「俺はやっぱり海ですね。今日も入りましたけど…」
「俺はプラモデルですかね」
コ「ガンダム!?ザクとかか!?」
「やってましたね~こう…(手を造ってる風に動かす)」
「俺達一応さあ、こう「夏」!!っていうイメージで売り出していくんだからさ、そういうインドアなイメージはマジやめてよ~(笑)」
コ「ガンプラか!!こうシャアとか」(ガンダムに食いつくコータローさん(笑))
「だいぶインドアですが(笑)やってましたね~」
コ「平川地の2人は?今まさに少年時代だけど…龍之介君はいくつになった?」
「二十歳です」
コ「直次郎は?」
「17です」
3人「17~!?」
「わっかいなあ~( ̄▽ ̄;)」
「セブンティーンですよ!!」
コ「やっぱガンダムとか、作った?」
「いや僕らはガンダムにはハマらなかったですね…」
コ「ガンダムにはって言われちゃった(笑)」
「やっぱ世代が…ジェネレーションギャップが(笑)」
「あれですね、ポケモンとか、言っちゃうんですよ!」
「あの、カードゲームですね。遊戯王の」
3人「ああ~」
コ「遊ぶ戯れる王ですな」
「(指をカードの形にして)あれ、やってましたね~」

全員でセッションした少年時代、夏の海にすごくいい雰囲気でした。
途中僕たち観客も参加。
直次郎君、イセキさん、クレイさん、それぞれのボーカルもしみました…

終了後、キマグレンのお2人と、握手できてしまいました(≧ω≦)vVとても気さくにお話してくださって、2人とも格好よかったです☆ありがとうございました(* ̄ω ̄*)ヾクレイさんLovevV

今回のライブは平川地友の方が誘ってくださったのですが、そのお友達、当日行けなくなってしまったのです…(>_<;
チケットもその方から頂いたので、本当に申し訳ない&残念でした…
その方がどれ程音霊を楽しみにしていたか、どれ程平川地を好きか…(ノ_<。
どうでしょうか…ライブの雰囲気、少しでも伝わったかな…(>_<;

e0140061_22132328.jpg大満足の帰り道、アクシデント発生!!今日泊まるとこの最寄の線が動いてない!!!( ̄□ ̄;)僕ジモッティーでないんですけど!!!!(大汗)( ̄□ ̄;)
手帳についている路線図とにらめっこしてなんとか(汗)
近くの駅までたどり着けました…(ーー;)そこからはタクシーで。倍以上の交通費がかかっちまったい(泣)(T_T)


なんだかんだで、眠りについたのはAM3時半でした…
(-_-)zzz

タク待ち中


2日目 8月1日
姉宅で半分寝ながらぐだぐだと午前中を過ごし、行動を開始したのがAM11時。
寝たなー…( ̄▽ ̄;)
いいとも!を見ながら準備。今日の予定第一弾、いざ松屋銀座「高橋留美子展」へ。

数日前ネットで偶然見つけて、「よっしゃー日にちかぶってる!!!」と、計画。
上京した時に、なるべく済ませるのです(^_^;)

松屋へと続く地下鉄 ↓

e0140061_21535342.jpg小学生から中学生くらいでしょうか。僕はらんまが大好きで、ちょっとHで、可愛らしいキャラクターが本当に面白くて、すごく読んでました。
不可思議だけど奥が深い数々の格闘技や、なんの抵抗もなく脱いでしまう(笑)女の子らんまと、どこまでも良い人でどこまでも方向音痴な良牙が好きでした。
展示場に入ると、これまでのカラーの原画がずらりと並んでいました。
どの原画も本当にステキ(≧ω≦)vV
ナマ原稿も見ちゃいましたー…(* ̄ω ̄*)
後半には「myラム」というたくさんの作家さんが描いたラムちゃんが飾られておりまして、僕的には吉崎観音さんの描いたラムちゃんが1番かわいかったな~vV羽海野チカさんとか☆
原哲夫さんのラムちゃんはさすが本場プレイメイトの様で!
バリバリ~ッ!!と大迫力でした!!(≧O≦)

らんま大好きだったんですが、実は結末を知らないのです(苦笑)( ̄▽ ̄;)
うる星やつらやめぞん一刻もちゃんと読んだ事は無いのです。
犬夜叉は完全に世代を外れてしまった( ̄▽ ̄;)
今度ネットカフェにでも行って、高橋留美子全巻読んでやろうかと思います。買ってもいいけど正直場所がない…(ーー;)

そして、限定グッズ販売場所へ。色々ゆっくり買いたかったんですが、実はこの後、新宿で人形劇の観劇予定があり、この時開演まで1時間切ってました( ̄▽ ̄;)(汗)買いたかったです~ラムちゃんのトラ柄パンティとか~(泣)(泣)ピンクで超かわいかったんです…(ノ_<。

この後超ダッシュで新宿へ!!!銀座駅の丸の内線のりば遠ッッ!!!Σ( ̄□ ̄;)

ひっさしぶりに汗だくになって席にたどり着いたのが開演2分前!!!(汗)(汗)

e0140061_21573212.jpg
もう何だか、もっと余裕を持って行きたかった…
(ーー;)午前中のダラダラが響いてしまった(汗)(汗)

劇場は「プーク人形劇場」。 外観 →
演目は大好きな「星の王子さま」。新聞で公演を知って、これまた「かぶってる!!」と計画。


人形劇なんて、きっと幼稚園とか、それくらいぶりだったと思います。
しかもその演目は、R-15指定という大人のための人形劇ということでした。

こじんまりとした、でもとても雰囲気のある劇場でした。
e0140061_2251063.jpg
感想としては、「もう少し余裕を持って行こう(笑)」

だいぶ体力的に疲れてしまって
( ̄▽ ̄;)途中あまり頭に入らなかった…(汗)せっかくすてきな舞台だったのに…(ーー;)

平常(たいら じょう)さんという人形劇俳優さんの舞台でした。

たまにこういうのを見るのもいいな。非日常的。王子さま可愛かったvV
これからは他にも人形劇色々発掘してみたいです。きっとあちこちで公演があると思うので。

そしてその後は友人と合流してオールでカラオケ!!!
ほとんど歌わずしゃべりまくり!!途中仮眠!!!(笑)

3日目 8月2日
姉と合流し、友人と別れ実家へ帰宅。
こちとら遊び倒して寝不足で眠いのに(ーー;)

父「那須行くか!」

……えー…?( ̄□ ̄;) ← テンション激低

僕「…ごめん…一眠りだけさしてくれ…」

父の車に乗り込み、一路大田原市へ。(…行っちゃったよ…(笑))

大田原市第28回「与一まつり」
平安の武将、那須与一のお祭りだそう。
e0140061_2234682.jpg

こんなお祭りがあったとは。

夏祭りなんてひっさしっぶり~♪
e0140061_22353660.jpg
e0140061_22535850.jpg










与一さん
e0140061_22411177.jpg
















こんな感じで、 ↓ 地元の小学生から大学生まで時代装束に身を包み、それぞれの学校の名前を背負って、(ぷれっしゃー…( ̄▽ ̄;))歩きます。

e0140061_13222289.jpg
暑い中。










弓のパフォーマンスなんかも。
e0140061_2250197.jpg

お疲れでした。

一角に「牛乳」のブース発見。

地元の那須だいすき牛乳をアピール☆募金をして牛乳を飲んでアンケートに答えるという物。
牛乳おいしかった!!(≧ω≦)vV
もらっちゃった!!! ↓

e0140061_22484417.jpg














e0140061_22491196.jpg

ぎゅう~にゅうにそ~だんだ♪

怒濤の3日間でした(^_^;)ヾ

はあー…やっとまとめ終わった…(汗)

おや?

e0140061_22401581.jpg
[PR]
by do-shiro_acogist | 2008-08-05 23:18 | 平川地一丁目

毎日熱帯

でもまあ夜になれば涼しいので助かる…・
しかし寝る度にTシャツが汁だくになるので、何枚あっても困りませんな。
夏のプレゼントはTシャツ(大きめ)で(笑)

5月から7月6日まで、更新できなかった間に何があったのか、ちよっと考えてみました。

まず、ハリーのお誕生日。32歳ですね。今さらですが、おめでとうございます。m(_ _)m

本当に何もせず(汗)申し訳ないー(-"-;)

あと個人的にはオカンの誕生日(笑)
ファミレスにごはん行った(笑)

月末散髪。「別人」級(クラス)な散髪っぷり。

6月、ダイエット開始。
まず体重よりは体脂肪を減らそうと奮闘中。
今は筋トレで、ダイエットなバディを作成中。
プールに行ってます~

そして、平川地一丁目解散発表。

1番パニクりました。

仕事のゴタゴタとダブルでキました(汗)(-"-;)

パソコン開く余力無しでした(汗)(汗)m(_ _;)m

自分に余裕がなかったという事もありましたが、朝のニュースで知り、びっくり過ぎて逆に冷静だったというか。

「あ~そっかー…」
というリアクションでした。
でも冷静なフリして。

やっぱりショックだったんでしょうな。
今日まで、一切平川地に触れずに来てしまいました。

「解散」という文字を見たくなかったのか、公式HPも開きませんでした。

平川地一丁目のお友達のブログも、訪問できませんでした。
僕が聴き始めたのは1年半前。もう本当ににわかです。

お友達の皆さんはずっと長い間、2人が小さい頃から応援してきた方々なので、きっとショックも大きいだろうと、連絡もどうしていいかわからず、しませんでした。

僕は言葉がヘタなので、何か失礼な事を言ってしまうかもと。

でもやっと、今日、きちんと現実を受け止める事ができました。

公式HP、開けました。

皆さんのブログにもお邪魔できました。
皆さんきちんと気持ちを整理されていました。すごいなぁ。

長く応援してきた皆さんはきっと、弟の様な気持ちもあるかと思うのですが、とても若い2人ですが、なぜか僕はそういう気持ちは持てず、1アーティストとして、応援してきました。

公式HPで、2人の気持ちを読みました。
なんというか、素直に尊敬できました。
僕が2人の年齢の時に果たしてこんな考えができただろうか。
正直将来の事なんて何も考えて無かったです。

2人はいろいろな経験ができた分、できなかった経験もまたいろいろあったでしょう。
2人でしっかり考えて将来の為に出した結果です。この先どんな事があってもきっと後悔しないでしょう。

ほんのちょっとしか、僕は平川地一丁目を知りませんが、今の僕があるのは確実に2人のおかげです。

音楽のきっかけをくれました。

ライブの素晴らしさを教えてくれました。

2人の年齢で、この結論が出せた事を僕は本当に只々尊敬するのです。

はからずもラストライブとなった夏のツアー、心から堪能しようと思います。

2人のギター、いつまでもきっと大好きです。

ありがとう
[PR]
by do-shiro_acogist | 2008-07-14 20:20 | 平川地一丁目

えへ(*^_^*)

買ってきました~(*>_<*)
e0140061_2146716.jpg

夏のツアーもエントリーしました!!当たるかな!!(>_<;ドキドキ053.gif
[PR]
by do-shiro_acogist | 2008-03-29 23:12 | 平川地一丁目